スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
文教警察委員会県内視察
7月 22日(火)

 「暑い!」猛暑の中、県内視察がありました。
 この暑さの中で、誰でも一生懸命働いています。私はこの視察を「より有意義なもの」としなければならないと暑さゆえに心に刻み込みました。
 実際、委員たちは集合時間15分前には皆揃っていて、キビキビと行動できました。

①三島長陵高等学校
 新幹線三島駅北口のアクセスの良いところ、これから益々賑やかになるところ。単位制および午前、午後、夜間、の3部制を採用した新構想高等学校。本年4月に開校、生徒さんたち。どんなキャンパス生活を送っているのか楽しみでしたが、もう夏休みではないのかな?
 樋口和男校長にお話を伺った。
 「高等学校、改変、統合の中で前例のない学校をつくった。必要に迫られてのもの。単位、トータル74hを取得すれば良い。服装は自由、ホームルームは少人数でたくさん。(それは良いことですね)。とにかく生き生きと学校生活送って欲しい。先生からはどんなことでも充分学び取り、友達作って・・・。部活かしら、生徒さんたちが集まっていました。愛らしい1人に思わず「何年生?」って聞いてしまいました。1年生に決まってるのにね。

  新しい白木の壁が香っている。弾むような楽しさのある設計。お茶室あり。調理実習室はよく整っていて、「台所から創作が生まれる」の持論を持つとしこさんとしては、大変気に入りました。
  「何か問題は?」とお訊ねすると、「生徒を囲む環境(exモンスターペアレント、ヘリコプターペアレント)が・・・」と。

 かつて一世を風靡した「陸の王者大昭和」の元アスリート遠藤栄先生は「なぜ、運動場がないのだ。運動場がない学校とは・・・」と吠えていました。私、考え込んでしまいました。それは遠藤先生のおっしゃるとおりですもの。
 そして、それは私の心に深く沈殿していきました。
 翌日「静岡県立科学技術高等学校」視察で愕然としたのです。

②沼津視聴覚特別支援学校
  聴覚に障害を持つ子どもさんたちの学校。幼稚部・小学部・中学部・高等部が設置され、乳幼児期からの教育的支援が実施されている。
 「自己の障害を知り、自ら言語力の向上に務め、確かな判断力と実行力に富む、健康で情操豊かな人間を育成する」をモットーに、91人の先生、職員が24学級、97人の幼児・児童生徒の指導に当たっている。玉木校長、弓野教頭に案内していただきました。時間があればその全てを書きたい。
感動しました。先生方の的確な御指導と一生懸命さに。
 「先ずは、日本語の習得を」。そのとおりと思います。そして、それが確実に行われていました。これは普通の小学校でも大切なことであり、是非、小学校教育の原点にしていただきたいと思いますが、PCや電子機器が発達している現在では、日本語の基礎さえ習得できれば、障害を持つ方も表現の可能性はいくらでも膨らんで行くわけですから。生徒さんも、先生方も本当に真剣に取り組んでおられました。
 それにしても、増築を重ねた所為かしら、階段、階段、渡り廊下、又、階段で、腰を痛めている大橋先生、一寸辛らそうでした。
 本当は大橋先生のことを言おうとしているわけではありませんよ。
 何十年も前の机を使用したり、手作りのものも多く、学校はたいへん努力をしていると言いたかったのです。沼津の町なかの学校ですが、もう少し樹木があるといいね。

③7月14日に新庁舎業務開始。ピッカピカの清水警察署へ。
 警察署再編整備計画の一環として、旧蒲原警察署管轄区域が新しく管轄となった。
 署長の国分(本当は難しいクニです)憲三警視からお話を伺い、署内を拝見しました。
 署内に漲るピリッとした空気が気持ち良かった。
 特筆すべきは留置施設の拡充を図り、収容定数を17人から48人に増やしたとのこと。RC5階建ての2階にその留置管理係はある。青畳が匂い立つようだったが、やはり気持ちのよいところとはいえないものでした。留置施設は冷房が効いていたが、廊下や、他の部屋は暑かった。得てしてそういうものなのですね。
 モンタージュの描き方の勉強会を見せていただきました。
 そして、お土産に、似顔絵を頂戴した。委員一同、見せっこした。皆立派なお顔だった。ことにお年を召した先生方は。私は?もっと楽しい明るい顔(横に広い)かと思っていたのですが。どうやら精一杯美人に描いて下さったらしい。有難うございます。大切に大切にいたします。
似顔絵




 と言うところで、第1日目は終了。一日中、階段の上り下りで膝ががくがくになりました。
 大橋先生、大丈夫かしら? 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:政治・経済

【2008/07/24 00:32】 | 県政報告 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<県内視察日記 | ホーム | 日記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onotoshiko.blog97.fc2.com/tb.php/13-69840ef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
・・・小野としこの金盥 ・・・ (かなだらい)


静岡県議会議員小野としこの県政報告と、市民オペラの脚本・演出の情報を中心にお届けするブログです。市民の皆さんと交流できる場です。コメントお待ちしています。

プロフィール

おのとしこ

Author:おのとしこ
伊豆の国市(旧江間村)生まれの64歳。おばあちゃん、そして母がお産婆さんとして八十余年、地域の人々のいのち守って参りました。この強い信念を私も政治のジャンルで引き継いでいきます。体重70キロを駆使して、あなたの所へ飛んでいきます。困ったこと、泣きたくなるようなこと、嬉しくてたまらないこと、そして「こうして欲しい」ことなどを、存分にお話ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。