FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
看護師さん
7月3日(木)
           教育委員会審査

 常任委員会での質疑応答をノートに記しました。徒労のような気がしないでもないが、読み返してみるとこれがなかなか面白く、新幹線の待合室で頁を繰りました。いろいろな質問があリました。
 一番多かった質問は「学校建物の耐震化について」、四川地震の教訓か。予想される東海地震では伊豆の国市も震度7ということで、地面は液状化するらしい。耐震建物でなければ倒壊は免れないようです。幼稚園、学校などはまだ耐震化してなければ急ぎましょう。

 ところで教育委員会の重点施策の中に「キャリア教育の推進」とあり、「発達段階に応じた勤労観、職業観の育成を図ります」という項目があリます。初めて聞いた時、「何と、教育委員会、ついに国家公務員上級職の育成を始めるのか」と思いましたよ。しかし、キャリアウーマンとなると職業婦人。つまり職業教育ってことね。結構です。働くことの大好きな子どもたち育てましょう。働くって楽しいよ。

 ある委員が「学力の向上を・・・などと言っても大変な時代だ。『おバカキャラ』などというのがTVに出ていたりで。「向上心を持たせるようにしなければ」と発言。その時、私のノートには「看護師さん」と言う文字が記されました。何で「看護師さん」?それはこういうことです。
 長岡中学校の生徒や卒業生、地域の大人たちで「劇団DAN」を作って演劇の公演をしています。
この生徒たちはみんなプロ顔負けの芝居上手。ある時「みんな、大人になったら何になりたい」と聞きました。きっと、「タレント」や「スチュワーデス」などと言うのだろうと思っていました。しかし、真剣に考えてから口々に「看護師さん」と答えたのです。私は感心しました。
 それから、民謡や手踊りで日本一になった中学生と入賞した中学生にも聞きました。必ず「歌手」と答えると思っていました。ところが二人ともしばらく考えた後、「看護師さん」と言ったのです。
 もうかれこれ30年前になりますか、子供会の役員をしていた時、子どもたちに聞きました。やはり答えは「看護師さん」でした。そしてその子たち5人は本当に看護師さんになりました。全員。今、38歳くらい、子育てしながら、医療を支え、病人を励まし、頑張っています。
 「今の子どもたち本当に頑張っているな、偉いな」と私は思っています。

 2日間に渡る委員会は終了。質問時間がなかった私は置いてけぼりを食ったようでやはり淋しかった・・・いいえ、そんな自分の問題ではないのです。地域住民からの要望や、市民の要望を当局に伝えなかったことに今は大きな責任を感じ、ギリギリと自分を責め苛んでおります。

 6月定例会の模様は「小野としこレポート・08年7月号」に記載、配布させていただきます。

   小野としこの健康?recipe

B 鰹節とゴマと海苔のあったかおにぎり1ケ。ヨーグルトのプラムソースかけ。野菜ジュース。
L お仕着せの「牛丼」。「ぎゅうどん」って言っても白滝や紅しょうがは入っていなくて、卵でまとめてあるの。いわば、牛肉の卵丼(牛肉・玉葱・卵・三つ葉)。物凄いボリュウム。2割残しました。
D 「情報交換会」でイタリアン。鶉の卵大のポテトフライ・3個、キッシュ、鮮魚(鰹・タイ・ほか)と生野菜のバルサミコソース、玉葱のリング揚げ、ピザパイ、小エビのパスタ、それにビール1グラス。今日一日でざっと1600Kcal?・・・うわあー恐ろしい!
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2008/07/03 23:03】 | 県政報告 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<楽しいエコしました | ホーム | 委員会&議連&インバウンド・仕事しました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onotoshiko.blog97.fc2.com/tb.php/8-a4bcce7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
・・・小野としこの金盥 ・・・ (かなだらい)


静岡県議会議員小野としこの県政報告と、市民オペラの脚本・演出の情報を中心にお届けするブログです。市民の皆さんと交流できる場です。コメントお待ちしています。

プロフィール

おのとしこ

Author:おのとしこ
伊豆の国市(旧江間村)生まれの64歳。おばあちゃん、そして母がお産婆さんとして八十余年、地域の人々のいのち守って参りました。この強い信念を私も政治のジャンルで引き継いでいきます。体重70キロを駆使して、あなたの所へ飛んでいきます。困ったこと、泣きたくなるようなこと、嬉しくてたまらないこと、そして「こうして欲しい」ことなどを、存分にお話ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。